FC2ブログ

記事一覧

アドラー心理学(目的論について2)

Sponsored Link



人は、怒りでさえ目的のために作り出すと考えるようです。

頭にきてとっさに怒鳴ったとします。

普通は、頭にきてカットなって怒鳴ったと考えますが、目的論では、相手を怒鳴りつけるために

怒りの感情を作り出したと考えます。

相手を服従させて自分のいうことを聞かせるために怒りという感情を使ったわけです。

言葉で説明して相手に伝えると手順が面倒で大変なので、無抵抗の相手をより安直な手段で

屈服させようとした、怒りの感情というのはそのための道具として使われているのだということです。

そのいい例が、怒りの出し入れが自由にできるということがあります。

この人の時には怒るのにこの人の時には怒らないというように、怒ってるその瞬間にも怒りの出し入れが

できます。

出し入れができるということは、怒りによって自分が制御できないということは否定されるので

カッとなってつい怒鳴ったなどという状況はありえないことがわかります。

人には感情があるので、嫌な思いをしたり怒ったりという感情が出てくるのは自然なことですが

その感情に人は抗えないのかというと、それは明らかに違うということです。

つまり人間は、過去にも支配されないし、感情にも支配されることはないのだそうです、

この考え方ができるようになると、今までは、感情によってどうすることもできなかったこと

過去に起こった原因によってどうにもならなかったものが自分の意思で変えることができる

ようになります。


自分のことが嫌いで、人気者のあの人のようになれたら人生どんなに幸せだろうと考える人もいます

つまり自分ではなく、他人、別人になりたいと思うというのは、それなりの目的があるからこそ

そう思うわけです。

でも、別人になることは不可能であるため、これは解決の出来ない悩みとして人は諦めます。

人は、主観の世界に生きている。

主観の世界に生きているというのは、同じ時間に同じ場所で同じものを見ているのに、それを

どう感じるかはその人によって違うということです。

ということであれば、気に入らない今の自分というのは、自分で選んだ自分ということになります。

自分で選んだのであれば自分で選びなおすことが可能ということになります。






Sponsored Link






-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ブログのランキングサイトに参加してますwwww



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンタ

スポンサーリンク

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

まるやまん

Author:まるやまん
人生楽しまなきゃ損☆

Sponsored Link

スポンサーリンク

バナー

フルーツメール

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記 ブログランキングへ


家庭菜園 ブログランキングへ


育児 ブログランキングへ


2016年4月~17年3月生 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログへ


資格受験 ブログランキングへ

blogramのブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

ブログ王ランキングに参加中!

人気ページランキング

ブログパーツ



バナー2

ドラクエ風アクセスカウンターもどき