FC2ブログ

記事一覧

6日

Sponsored Link

人体の被ばくは、外部被ばくと内部被ばくに分類されるが、原因となる放射線源

によっては、外部被ばくの可能性が低い場合も多い。

例えば、3Hや14Cなどの低エネルギーのβ線源の場合には、体内摂取による

内部被曝のみを考慮すれば良いと考えられる。

一方、高エネルギーのβ線源、例えば、32Pの場合には、最大エネルギーが約1.7MeV

であるため、β線の影響のほかに、透過性の高い2次エックス線による被ばくの恐れも

考慮する必要がある。


エックス線の場合にも、そのエネルギーによって外部被ばくの状況は異なる。

例えば、125Iの場合には、そのエックス線(ガンマ線)のエネルギーが

30keV程度である。

簡単のために、その強度が半分になる深さを水の深さで推定すると、水の

線減弱係数を0.375cm^-1、ln2=0.693として約1.9cmである。

一方、線源が60Coの場合は、そのエネルギーは1.2MeV程度であり、被ばくは

身体内の広い範囲で高くなる。


中性子線の場合は、外部被ばく以外に、生体内の構成元素の放射化による内部被曝もある。

この放射化は、線量推定にも利用することができるが、その場合には利用する元素の体内における

存在状態が線量推定を大きく左右する。





例えば、Naは、全身に分布するので、全身被ばくの場合には血液の中の放射化したNaの測定で

線量推定が可能であるが、部分被ばくの場合には、体内循環による希釈が避けられない。


被ばく線量の推定における生体内指標としては、一般に染色体異常の検出が有力な手段となる。

染色体異常の測定には、血液細胞が使われるため、全身被ばくの場合の推定には良いが、部分被ばく

の場合には誤差が見込まれる。

なお、染色体異常の検出は、比較的低い線量の場合に有効な手段である。

一方、被ばく線量が高線量の場合には、部分被ばくであっても、被ばく部位の反応でしきい線量以上の

被ばくがあったかどうかの判定は可能である。

例えば、皮膚は、3Gyの被ばくで3週間後に脱毛が起こるとされている。




Sponsored Link






------------

勉強のノート代わりに書いてるブログで図々しくもブログのランキングサイトに参加してますwwww



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンタ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

まるやまん

Author:まるやまん
人生楽しまなきゃ損☆

Sponsored Link

バナー

フルーツメール

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児日記 ブログランキングへ


家庭菜園 ブログランキングへ


育児 ブログランキングへ


2016年4月~17年3月生 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログへ


資格受験 ブログランキングへ

blogramのブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

ブログ王ランキングに参加中!

人気ページランキング

ブログパーツ